FC2ブログ

社名変更のお知らせ 

2012年6月1日より、ピース・ワークスは、株式会社 ピースワークスに変更になります。今後は全社員一丸となって社業の発展につくして参ります。何卒変わらぬ ご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

エンジンOHその2 

IMG_5601.jpg
8個あるバルブリフター(バルブフォロワー)の先端は摩耗して傷ついています。今回全て交換します。
IMG_5664.jpg
1300インジェクション車のピストンとピストンリングです。メインベアリング(メタル)を交換します。
IMG_5673.jpg
画像手前側の受けの部分がメインベアリング(ベアリングと言っても普通のベアリングと違います)奥の青色にの液体が塗ってあるシャフトがカムシャフトで今回マイルドロードタイプで約2mmリフト量が増えるハイカムを入れて組みます。

エンジン・ミッションOH 

ブログにアップできず、貯めていた画像でエンジン及びミッションのオーバーホールを報告致します。
IMG_5595.jpg
シリンダーヘッド、シリンダーブロック、ミッションケースを分割してバラしていきます。
IMG_5598.jpg
この円筒状の筒みたいなパーツはカムフォロワーといい、プッシュロッドのエンド部分に付いており、カムの回転により、このパーツがプッシュロッドを上げたり下げたりしています。画像でご覧頂く通り先端がギザギザになっており今回、このパーツは新品に交換します。

微妙な皆既日食 

_MG_2588_R.jpg
曇っていて173年ぶりの皆既日食も微妙な感じ。
_MG_2756_R.jpg

95年モデルタータンをベースにカスタマイズ 

今回は5年前にレーシンググリーンのタータンをベースにカスタマイズを当店でさせて頂いたお客様のミニを紹介します。川崎在住T様の愛車です。
IMG_7075_.jpg
最初、このオレンジでご依頼頂いたと時、オレンジは派手になってしまうかなと思っていたら意外とミニに
良くマッチして他には無いT様だけの一台に仕上がりました。
IMG_7077_.jpg
オーバーフェンダーはモールレス6.5J、モーリスのMk-Ⅰのひげグリルにバンパーにはコーナーパイプ突きのオーバーライダー、ヘッドライトはルーカス3ポイント。ボンネットバッジの穴は全て埋めてスムージングしてあります。
IMG_7082_R.jpg
インテリアは、マグノリアタイプスミスセンターメーターにローズウッドのウッドパネル。
IMG_7083_R.jpg
シートや内張類はベージュ系の物に交換しました。
IMG_7086_R.jpg
内張はトップレディー製の内張で張り替えました。ノブ類はアルミのものに変更しました。
IMG_7084_R.jpg
ルーフライニングも同じくトップレディー製のルーフライニングに張り替えました。これが結構苦労したのを思い出します。
IMG_7087_R.jpg
アルミホイールはスピードスターMk-Ⅱ、6.5JタイヤはYOKOHAMAの032足回りにはキャンティック製ストリートコイルにアブソーバーはGAZを入れたと思います。
IMG_7088_R.jpg
ミラーはデルタ製レーシングドアミラーにドアにはダミーヒンジを装着しました。

ドンガラからオールペイント 続き 

本日は、塗装も最終局面に入り、ボディー全体の塗装とクリアー塗装になります。今回、下回りにはピッチコートを事前に入れてあるので下回り全体に色を入れてから、ボディーの保護を兼ね、クリアーコートも入れておきます。
IMG_5479.jpg
ミニはルーフのヘリに雨樋みたいな溝があり、色が入りづらいので、タッチアップガンを使い溝に塗料を入れていきます。
IMG_5491.jpg
その後全体にタータンレッドを吹きつけていきます。
IMG_5485.jpg
ボディー側面にもピーラーモールやボディ面に闘争が入りにくい箇所が多く存在すので軽く下吹しておくとタレなどの心配も軽減します。
IMG_5523.jpg
続いて、ボデイー側面もタータンレッドを吹いていきます。
IMG_5497.jpg
続いて、トランクパネルも色を入れていきます。今回、Mk-I、Ⅱ仕様なのでライセンスランプカバーも外し全て裏側から鉄板を溶接しスムージングしてあります。捨て吹状態です。
IMG_5504.jpg
捨て吹きのあと、色ムラが出ないように均一に色を入れていきます。

ドンガラ状態からオールペイント 

本日は、横浜在住、F様の94年モデル、35thアニバーサリーをドンガラにしてオールペイント作業中です。今回は内装関係、サブフレーム、エンジン、ミッション全て降ろしてからご希望のタータンレッドにペイント中です。タータンレッドは60年代のMk-Ⅱに設定が有ったお色でソーラーレッドより黒の配合が多く、かなり深めの赤です。もちろんソリッド色で今回、撮影時にフラッシュを浸かって撮っているので結構明るめに写っていますが、実際ソーラーレッドと比較するとかなり深い赤なのが解ります。
IMG_5435.jpg
まず、ボディーは後回しで、内側に色を入れて行きます。
IMG_5436.jpg
エンジンルームはオイルやガソリンなどがこびり付いていて脱脂をしっかり済ませてから厚めに色を入れます。
IMG_5444.jpg
この画像、何処の部分か解りますか?エンジンルーム内側からコアサポート、フロントパネル内側です。
IMG_5442.jpg
トランクルームもタンク等を脱着の上、全ての面に色を入れます。
IMG_5438.jpg
お次は、室内です。室内は塗装ミストがこもり、塗っていると頭痛は酷くなります。
IMG_5458.jpg
室内は、部分的に色を入れて行き足場を残しておかないと隅々まで塗れません。本日はこの位にしてまた明日、残りを終わらせます。