FC2ブログ

タートルクラブマンカップ 

画像 055

8月22日タートルクラブマンカップに出場するために富士スピードウェイ
に行ってきました。

辻堂のSさん、小田原のNさん、南足柄のIさんそして大井町の私と。
まあ、チーム湘南とでも言ってみましょうか。

画像 056

今回、色々目的がありましたが第1の目的はSさんのサーキットデビュー
をお手伝いすることです。

Sさんは先日ピースワークスでミニを購入されたのですが、その時レース
をしてみたいと相談受けましたので今日のこのイベントを紹介し同行する
ことになりました。

最低限の装備のお話をしたとこる6点式のロールゲージとバケットシート
4点式シートベルトをすぐさま取り付けるとこなんかかなり熱い人みたい
ですね

画像 010

午前中の走行も無事終わり、そのタイムによりクラス分けとスタート順が決
まります。
Nさんが3番、Sさんが4番そして私が6番でした。
この3名がCクラスで、もう少しタイムの良かったIさんはBクラスになり
ました。

画像 011

無事スタート。
Sさんが3番で私が4番Nさんが5番とやや出遅れました

画像 020


2週目に入ったところでSさんが大スピン。
私は難なく3番手へ。

画像 021

その後前の2台をパスして私が7週目にトップに立ちました。
しかしそこまで。
病み上がりの体は限界です。
泣く泣くリタイヤです。

その後Nさんがトップ争いをするのですが、こちらはキャブのリンケージ
が外れてしまいリタイヤ。

画像 038

スピンで最下位意になったSさんですが、猛烈な追い上げでリタイヤや失格
になった選手がいたのか、おわってみれば2位入賞でした。

めでたしめでたし!

復活(その3) 

画像 005

サンポールでエンジン内をお掃除します。
このサンポールを使うことは何処かで聞いたような、何処かのブログで見たような。
もしかしたら都市伝説?

騙されたつもりで1個140円のサンポールを3個買いました。シリンダーヘッドを仮組みした状態でサーモのところから

画像 006

ウォーターポンプのところはアクリル板でこんな物作ってもました。

しばらくすると白い泡が出てきて何かイイ感じ。

そこからはジャンジャン水を流し込み洗いまくりました。

最後に中和しなければいけないかなと思い、奥様にお願いしてキッチンにあったお酢をいただいていれてみました。
知らない人が見たら変ですよね。バラしたエンジンにお酢をかけてる姿たは。

でもなんだかとても綺麗になったので悪乗りしてラジエターもやってみました
こちらは2本でちょうどよっかたようです。

画像 004

タナ落ちしたピストンはしょうがなく新品をいれてみました。

画像 002


その他は子メタルとクランクのスラストメタルを交換します。こちらはオーバーサイズを購入しました。

いろいろ書く事あるんだけど、明後日タートルカップに出場するのに今エンジンが乗ったとこなんでドタバタです。
いつもの事なんですがね。

タートルクラブマンカップに向けて(その5) 

画像 002

やっとバックギヤ様が到着しました。
イギリスはオリンピックで忙しいでしょうかね。
さあ、パーツはそろったのでエンジンを組み上げてしまいましょう。

画像 003

センターオイルピックアップもサーキット走行には必需品ですね。
今回これも用意しました。

画像 004

ずいぶん予定が狂ってしまいましたが、やっと完成しました。
8月22日のタートルクラブマンカップが楽しみですね。